風邪とウイルス

風邪はウイルスを侵入させる前に予防!

私は昔から体が頑丈でして、学校や会社を休んだ事はありません。

 

別に風邪を引いた事が無いという訳ではありませんし、どうしても人間ですので
時には今日体調悪いなと思う時もありますが、自分の体の事は結構自分で
分かっていたりしますよね。

 

私の場合は猛烈に体がだるくなってしまったり、疲れてもうすぐに寝たいと思ったり、
寒気がしてきたりすると危険信号だと思い、風邪予防対策を行います。

 

こうする事で本来は次の日風邪になってしまうはずだったものを回避してきた経験が
多々あります。

 

人間ですので未来が読める訳ではありませんので、放っておいてもウイルスが体内に
入って風邪は引かなかったのでは?と言われてしまうと元も子も無いのですが、
結果として私は過去に欠席したり欠勤したりしていない事を考えると正しかったと自分では思います。

 

その風の予防対策なのですが、簡単にいってしまうと食事です。

 

え?それだけと思うかもしれませんが、その食事の仕方といいますか食べる物が
結構面白いのです。

 

私の場合はよく風に効くといわれている食材等では無く個人的に栄養を取れば
間違いないという考えでして、その中でも本来はカロリーが高すぎて食べ過ぎは禁物な食べ物や、
美味しいのだけど体に悪い食べ物等を遠慮無く食べる様にしております。

 

具体的な事をいいますと、バターが多めのバターライス、大きいハンバーガー、こってりカップラーメン、
ポテトチップス、甘いジュース等です。

 

これらは一般的にハイカロリーで食べ過ぎてはいけないので無意識に何となくセーブしていますよね。

 

ですが風邪を引きそうな時というのは体が栄養をとても求めている時です。

 

このサインとしては今までと同じ生活を今日も送ると明日は風邪ですよというサインだと私は思っており、
風邪予防の時は普段の憂さ晴らしではないですが、カップラーメンを何個も食べて、それと一緒に
バターライスを食べて、食後にポテトチップスをつまむという生活を一晩すると体に栄養がいきすぎるのか
翌日風邪を引いていない状態となっているのです。

 

本来風邪の前段階の時は体が多少なりとも不調の時が多いので食事を抜いてしまったり、
適当に済ませてしまったりしてしまいがちですよね。

 

そうなると体に栄養が行き届かずに翌日風邪が進行してしまっているという事になってしまいます。

 

食欲がもしかしたら無いかもしれませんが、こういった大義名分が無いとこの様なジャンクフードを
好きなだけ食べられる機会はありませんので、ある意味私は楽しみながらウイルスの侵入を防いだり、
予防しているのかもしれません。