初期の風邪対策

初期の風邪対策に物凄く力を入れているものとは?

私は、本当に冬になると怯える日々を過ごします。

 

特に子供が産まれてからは、毎年何度も何度も風邪をひき恐らく他の子よりも
全然風邪をひきやすい子達みたいで初期の風邪対策には本当に気を遣っています。

 

まず第一に、これは季節を問わず毎日の習慣なのですが手洗いうがい、外出先では
手の洗えない場所に行ったりもするのでウエットテッシュとアルコール除菌スプレーは
持参しています。

 

夫と知り合うまでは、帰宅してからの手洗いうがいは人類共通の常識だと思っていました。

 

でも、違う様で夫は私と知り合ってから手洗いうがいを強要されて風邪を引かなくなった
そうなのです。

 

初めて聞いた時はかなり引きました。

 

不潔だと。

 

でも、逆に考えるとトイレなどに行っても手を洗わない人もいるのかもしれません。

 

それに気が付いてからは、冬は特に公共機関の電車やバスに乗る時は子供たちに
あちこち触らない様に口うるさく言ってしまいます。

 

神経質に言い過ぎているかもしれませんが本当に良く風邪をひくのです。

 

エレベーターやエスカレーターではどこにも触らない様に手を繋いでいます。

 

そして、学校などに行く時は、マスクです。マスクは最近増えてきました。

 

そして、我が家には様々な風邪対策の薬やサプリメントを常備しています。

 

毎日飲むのが風邪対策ブレンドティーというドイツから取り寄せたハーブティーで
喉が弱い一家で初期の風邪は大抵喉からくるので毎日常飲して対策しています。

 

また、ちょっと喉が痛いという時は、マヌカハニーというはちみつの強力版か漢方薬の
桔梗湯か葛根湯です。

 

マヌカハニーは、とろみがあるので喉にずっととどまることで殺菌してくれるようでとてもよくなります。

 

マヌカハニーを知らない時は、はちみつに大根を漬けて作ったはちみつ大根を飲んでいました。

 

そして、それでもどうしても効かないでどんどん悪化した時には、プロポリスを飲みます。

 

カプセルなんですがこれが凄く高くて滅多に飲みたくないのですが
どうしてもの時は頼ります。結構効きます。

 

自分は、あまり病院には行かず治そうとしますが基本的に子供は痛みがあまりわからないので
熱が出たら病院にかかる様にしています。

 

それまでは、咳などしたら先ほどのものを順に飲ませる形です。